このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< これは常識だと思ってたんですが・・・ | main | ここまでいらない・・・? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
速いのがそんなに大事・・・?
 ニコニコ動画にHDDとSSD、それとHDD2つでRaid0を組んだもの、SSD2つでRaid0を組んだものの速度を比較した動画があがっています。
確かにSSDは高速です。起動、、ソフトの立ち上げなど、今まで高速と言われていたHDD2個でRaid0を組んだ時より、SSD1個の方が高速と言えます。

しかし、冷静に考えると・・・数秒から数十秒速く動作するのがそんなに重要でしょうか?
動画のクライマックスのようにアプリケーションを30個も一度に立ち上げるなんて滅多にないでしょうし。

SSD・HDDに限らず、最近はパソコンの高速化の意義があまり無くなって来ている気がします。最新のオンラインゲームやハイビジョン動画の編集、フォトショップなどを使うなら話は別ですが、ネットやメール、ワード、エクセルといった一般的な使い方なら、今一番安価な構成のパソコンでも十分不自由しないでしょう。

本当に肝心なことは、「速くする」ことより「遅くならないようにする」ことであると思います。
| HDD | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック