このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< メディアの選び方 | main | HDDの選び方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
高価なMicrosoft Officeの代わりに導入できる?
パソコンを自作した場合、Windowsは自分で買ってインストールしなければいけません。当然、MicrosoftOfficeも同様です。
PCパーツショップなどが独自に組み立てて販売するショップブランドPCには多くの場合、あらかじめWindowsがインストールされていても、Officeは入っていません。
私も昔そうでしたが、「MicrosoftOfficeはWindowsの機能の一部。入っていて当然。」と勘違いされるお客様もいたりして、トラブルに発展することもあります。
そしてMicrosoftOfficeの価格を聞いて驚かれたりするのですが、せっかくですからWindowsと抱き合わせで高価なOfficeソフトを買わずに済むようにしたいと思います。
フリーソフトに「OpenOffice」というMicrosoftOfficeと良く似た機能を持つソフトがあります。文章作成、表計算、プレゼンテーションの他、図形描画、データベースなどもあり、MicrosoftOfficeのファイルを開くこともできます。単体での機能だけならば、「これが無料ならMicrosoftOfficeのあの値段は何なの?」と言いたくなるところです。
もし、特にMicrosoftOfficeでなければいけない理由がなければ、MicrosoftOfficeを買わずにこちらを使ってもよいでしょう。
ただ、MicrosoftOfficeのファイルをOpenOfficeで開くことが出来る一方で、その逆は出来ないということは明記しておかなければなりません。
自分のパソコンのOpenOfficeで作ったファイルを、学校や会社のパソコンで開けないということもあります。(経験者談)そう考えると案外使い道は限られているかも知れません。LinuxにはOpenOfficeが標準装備されている場合があるので、そういう環境があれば問題少ないかも知れませんが。
OpenOfficeはOpenOffice.org 初めての人ページからダウンロード出来ます。
なお、OpenOffice.org をベースにサン・マイクロシステムズが独自の付加価値をプラスして製品化したStarSuiteというソフトも販売されています。フォントや ジャストシステム社の一太郎ファイル読み込み等の追加機能や、サンによるサポート、品質保証があるのですが、それでもMicrosoftOfficeより安価です。
StarSuite8 限定50000本・特別価格版 (説明扉付辞書ケース)

StarSuite8 限定50000本・特別価格版 (説明扉付辞書ケース)

一体型中古パソコン

一体型中古パソコン

一体型中古パソコン

一体型中古パソコン


◆サイドビジネス・フルタイムで働いて、収入を増やせます◆ステキな人生をエンジョイする時間と経済的な余裕◆人間的に成長して評価を高め、あなたの生活をあらゆる側面から豊かにする絶好の機会です◆成功の秘訣を資料請求で掴んでください◆
| ソフトウェア | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 21:56 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック