このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< HDDの選び方 | main | Windows98/98SE,Meのサポート終了 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ケースの選び方
パソコンのケースは、まずマザーボードに合わせて選びます。ATXのケースには、ATX,MicroATX両方のマザーボードを取り付けることができますが、当然のことながらMicroATXのケースにはMicroATXのマザーボードしか入れることは出来ません。

ケースには電源が付いているものも多いのですが、それらの電源は製品のものよりもやや品質が落ちると言われています。(本当?)
電源無しのケースと製品の電源を買うより、電源付きのケースを買う方が安上がりなのですが…。

電源がついていないケースの場合、ケースによっては電源を取り付ける位置が特殊だったりして、ケースと電源の組み合わせによっては取り付けられない事もあります。事前に調べたり、部品相性保証を利用しましょう。

最後に、ケースとカードリーダーやCD-Driveのベゼルの色が合っていないと、見た目が格好悪いことがあります。ドライブの中には、ケースの色に合わせて複数のベゼルを製品に同封しているものもあるので、案外気にされている方も多いようです。






| ケース | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 19:39 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック