このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< ノートパソコンのDVDドライブ | main | ようやく組み立てに取り掛かれ… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ベアボーンの組み立てについて
簡単にパソコンを組み立てる方法の一つとして、ケースとマザーボードが一体になっているベアボーンキットを利用するという方法があります。ベアボーンは、ケースとマザーボードの配線の必要があまり無いので、とっつきやすいとは言えます。また、ショップブランドのノートパソコンには、ノートパソコンのベアボーンが使われています。
ただ、これらのキットの多くは省スペースのキューブタイプのもので対応していないパーツも多く、電源の容量も少なめで使い道が限られてしまうのが現状です。グラフィックボードの中にはケース内に収まらない場合がありますし、特にCPUファンはキットに付属する専用の物しか使えません。
「パソコンを置くスペースが限られている」とか、「ノートパソコンの自作をやってみたい」という人は重宝するでしょうが、スペックや拡張性重視でパソコンを選ぶ場合は、避けた方が良いでしょう。



AOpen XC Cube EZ945




MSI MS-1057
あ、これは例外…かも知れない。



AOpen H430AV

| 組み立て | 22:30 | comments(0) | trackbacks(1) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Core 2 Duo
Core 2 Duo でパソコン組みたい!私は今のメインPCはAthlon 64 X2 3800+ なのだが何か不安定だし、イマイチスピードを感じない。
| 欧州サッカー談義(ACミラン)その他時事ニュース | 2006/10/05 5:51 PM |