このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< WindowsVistaOEM版発売前に | main | Vistaの売れ行き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ちょっと安心 
マイクロソフトが2009年に終了する予定だったWindowsXPのサポート期間をさらに5年間延長すると発表しました。合計、7年間はサポートが受けられます。
未だに、Windows98やMeを使っている人や企業も多いのに、あと二年でXPまでサポートを終わるとなったら、もうサポート対象外のWindowsを使う人の方が多くなってしまうのではないでしょうか?

企業などで古いwindowsを使っているのは、そのwindowsでしか動かせないソフトが業務に使われていたりするのが理由だったりして、簡単に新しいOSに変えられないこともあります。
当店でも、「今のパソコンにWindos98をインストールしたらどうなります?」
というお問い合わせがたまにあります。
一度、Windows98を当店のパソコンにインストールしてみましたが、98にサウンドドライバが対応しておらず、音が出ませんでした。98に使えるサウンドカードを増設すれば良いのでしょうが。

私達としてもまだまだXPを搭載したパソコンの在庫を抱えているので、この決定はXPの売れ残りを防ぐことができそうです。
記事全文です

| OS | 23:27 | comments(0) | trackbacks(1) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Windows XP、サポート期間は7年
Windows XP Home/MCE エディションのサポート期間をProと同じ7年にすると発表
| テニスそしてスキー | 2007/01/26 3:17 AM |