このブログでは、PCショップに勤めるmoheijiが仕事中に得た、有益な情報,面白い話などを公開して行きたいと思います。
なお、当サイトはリンクフリーです。また相互リンクも大歓迎です。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Search other site
Google
楽天で探す
楽天市場
アクセスカウンター
UL5キャッシング
広告
MOBILE
qrcode
Others
<< WindowsXPが飛ぶように売れています | main | 変なPCパーツ その7 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
雷にやられたパソコン
今日、雷で壊されたというパソコンの修理を受け持ちました。
以前にも雷対策グッズをこのブログで扱ったことがありましたが、雷にやられた現物を
目にしたのは初めてです。

当然だめになっているであろう電源を交換し、スイッチを入れてみました。
ファンは回っていましたが画面にはなにも映りません。

マザーボードからは異音がしていましたし、よく調べてみるとPCIスロットに増設された
パーツのチップが砕けていました。メーカー製パソコンだったこともあり、これでは
直すことはほぼ不可能です。

幸い、HDDのデータは読めましたが、HDDだって怪しい状態です。




DOSPARA600VA/360W 無停電電源装置 dPRO-UPS600VAAVR

雷サージの付いた無停電電源装置ですが、雷対策がしてあっても雷で壊れてしまったという例もあります。停電対策には良いのでしょうが。
| 安全 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック